樹脂めっき

ABS・ポリカABS樹脂のダブルニッケル-クロムめっきを行います。
樹脂成形加工から成形後のめっき、塗装、組付け加工と、樹脂製品の一貫生産にも対応しています。



成形

ロボットによるプラスチック射出成形は、箱詰めまでオートメーション。
24時間対応で徹底した効率化・省コスト化を図ります。

ブラスチック成形

ページTOPへ

めっき

省スペースで小回りのきくカスタム方式のラインでの樹脂めっき工程。部品ごとに最適な角度とピッチを見極め、手作業でラックに部品をかけます。均一の品質を、安定して大量に生産します。

樹脂めっき・ライン掛け


樹脂めっき・完成

ページTOPへ

検査

最新機器と人の目によって厳しくチェックし、徹底した品質管理を行っています。
問題点は即フィードバックし、さらなるお客様満足の向上を目指します。
表面処理事業部(穂ノ原工場・樹脂)は、以下の認証を取得しました。
 ■2006年(平成18年)ISO14001
 ■2013年(平成24年)ISO9001


外観検査


膜厚計



ISO認証取得

表面処理事業部(穂ノ原工場・樹脂)は、以下の認証を取得しました。
 ■2006年(平成18年)ISO14001
 ■2013年(平成24年)ISO9001

ISO


環境方針

樹脂めっき工程における環境法規の順守と環境負荷の低減、継続的改善の実施及び汚染の防止に努める。


  1. 環境側面に関る法規、政令、条例及びその他地域との協定等を順守する。
  2. 樹脂めっき工程において、生産技術見直しによる省資源型加工方法を確立する。
  3. 有害物質等の管理体制の強化による環境への負荷低減に努める。
  4. 資源の使用量の削減、再利用及び再生を推進し、環境保全並びに環境維持活動を推進する。